首页歌曲正文

緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船 藤田麻衣子(緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船,緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船歌曲,緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船mp3,緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船藤田麻衣子)


藤田麻衣子演唱的緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船
歌曲简介:《緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船》 是 藤田麻衣子 演唱的歌曲,时长04分27秒,由作词,作曲,如果您觉得好听的话,就把这首歌分享给您的朋友共同聆听,一起支持歌手藤田麻衣子吧!
緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船歌词哪里下载?歌词是什么?

水風船(歌:藤田麻衣子)-
翡翠の雫 緋色の欠片2 OP
歌词:
并んだリンゴ饴 あなたと歩く道
并列在一起的苹果糖 和你一起走过的道路
気持ち はやるよに 响き渡る太鼓の音
心情 像更加热烈的 响彻四方的太鼓声
するりと水风船 指をすりぬけた
光滑的水风船在指间滑落
地面でやふれはねた水 浴衣の裾濡らす
地面溅起的水花沾湿了浴衣的下摆
夏のせい 恋じゃない
夏天的过错 并不是恋爱
切なくなるのは
而真正痛苦的是
伤つくだけだと 歯止めを挂けたその时
明明受到伤害 却又无法言表之时
引き寄せられた手 心の音 夜の风
被牵住的手 心中的声音 夜晚的风
戸惑いながらも もっとあなたを知りたくなる
虽然困惑着 可是却想更加了解你
少しあたたかい风 頬をかすめてく
少许温暖的风 拂过脸颊
远くで鸣り始めた 雷に空见上げる
远处传来了雷鸣声 仰望天空
云が行く 夏が行く まだ帰りたくない
云在移动 夏天正在远去 (我)却还不想归返
触れてくれた
*相互碰触
理由が闻きたくて闻けない
想要听到的理由(解释)却没有听到
隣に并んて ただ黙って のぼり坂
并肩而行 只是默然的 登上了(那个)坡道
歩幅合わせてくれる 优しさも爱しくなる
合着(你的)歩幅 珍爱那份温柔
やぷれた水风船は もう戻らない
碎裂的水风船 已无法复原
気付いてしまった私も
(猛然)察觉到我也已经
もう引き返せない
无法回头
引き寄せられた手
被牵住的手
私の髪 触れた指 他の谁かじゃなくて
抚摸着我的头发的手 不是别人
あなたの温もりがいい
是属于你的温暖

以上就是藤田麻衣子演唱的緋色の欠片2 翡翠の雫 水風船的歌词,希望能帮助到你!!!

本文由573音乐网原创或收集发布

转载请注明本文地址:http://rippowamyoga.com/gequ/404998